ママレードボーイってどんな話?桜井日奈子と吉沢亮の役柄は?

この記事は3分で読めます

名称未設定1

 
「岡山の奇跡」 と言われ人気急上昇中のモデルで女優の 桜井日奈子(さくらい・ひなこ) さんの映画初主演が決定し話題になっています。
 
0m0e742e74d154241d252860542d7e71613d3f3b31791372100e7a393e212f3a346e373d343730395d3c7933313b223922342641207e1b6c0d
 
共に主演するのは映画 「銀魂」 にも出演しこちらも人気爆発の若手イケメン俳優・ 吉沢亮(よしざわ・りょう) さん。
 
Unknown
 
作品は 「ママレード・ボーイ」
原作となるのは1992年〜1995年に少女漫画誌 「りぼん」 で連載され、
発行部数 1000万部 を記録している 「恋愛少女漫画のバイブル」 的作品でもある同名の漫画だそうです。
 
6146b7b5-dbc1-4a06-8ba9-62962c7af97d
 
実に20年以上も前の作品なんですね〜!
 
いったいどんな漫画なんでしょうか?
また、桜井さんと吉沢亮さんはどんな役柄なんでしょう?
いろいろと調べてみました。
 

スポンサードリンク





 

ママレードボーイってどんな漫画?

 
さてこの「ママレード・ボーイ」、
どんな漫画なのでしょう。
 

作者は吉住渉

 
作者は吉住渉(よしずみ・わたる)さん。
 
202
 
1963年生まれで、
一橋大学経済学部 を卒業しているという才媛。
所属していたテニス部の一学年後輩には、
楽天のCEO・ 三木谷浩史(みきたに・ひろし) さんもいたそうですよ。
 
大学在学中に漫画家デビュー、
卒業後はNECに勤めながら作品を発表しますが、
漫画がヒットしさすがに両立できず1988年に専業の漫画家になったそうです。
 
他作品としてOVA化された 「ハンサムな彼女」 や、
テレビアニメ化された 「ウルトラマニアック」 などがあります。
 

「ママレード・ボーイ」のあらすじは?

 
主人公の 小石川光希(こいしかわ・みき) は高校二年生。
両親との三人家族なのですが、
もうすぐ新学期という春休みにハプニングが。
 
ハワイ旅行から帰ってきた両親が突然の 離婚 を宣言。
なんと、
旅行先で知り合った松浦という夫妻と意気投合した両親、
お父さんは松浦さんの奥さんと恋に落ち、
お母さんは松浦さんのご主人と好き合ってしまって、
互いのパートナーを入れ替えて再婚 するというのですね。
 
。。。すごい設定ww
最近W不倫とかが話題になりますが、
これなんて究極のW不倫ですよね!
それをこんなに明るく描くなんて。。。
1992年というと時代的にはバブルがそろそろ弾けた頃。
底抜けに日本が明るく勢いに満ちていた時代背景を感じますね〜!
 
しかもただ離婚→再婚するだけではなく、
2組の夫婦が同じ家に同居 するということでさらに驚き。
そしてさらに、
松浦家には 遊(ゆう) という名前の、光希と同い年の男の子がいるというのです。。
 
こうして始まった 2家族6人での新生活
遊は光希のクラスに編入し、
学校生活でも同じ時間を過ごすようになります。
一見無愛想だけど実は優しい遊に光希は次第に心惹かれていくようになり。。。
 
。。まあ実際にはあり得ない設定ではありますがw
「こんな人とこんな状況になったら」という、
少女漫画の超王道的なお話ですね。
20年の時を超えてファンに愛され続けているというのもうなづけます。
 
ただこのお話、
たんなるぶっ飛んだ明るいラブコメというわけではなく。。。
実は小石川夫妻と松浦夫妻はハワイで初めて会ったわけではなく、
学生時代からの友人同士だったのです。
そして、
すでに惹かれあった二人は 実は兄妹 でないかという疑惑が、、、
 

「ママレード・ボーイ」アニメと台湾ドラマ

 
この「ママレード・ボーイ」、
1994年に テレビアニメ 化、
1995年に 劇場アニメ 化されています。
 
それだけではなく、
2001年には 台湾で実写ドラマ 化も。
 
MarmaladeBoy
 
まさに90年代後半、
一時代を築いた漫画なのですね。
 

スポンサードリンク




ママレードボーイ 桜井日奈子と吉沢亮はどんな役?

 
さて気になる役柄、
キャラクターの性格ですが、、、
 
72bb6ba7
 
桜井さん演じるのはもちろん主人公の小石川光希。
 
設定では 身長152cm で血液型は A型
ロンドンで生まれ2歳までを過ごした 帰国子女
黒髪・セミロングで、
漫画中では ポニーテール にしていることが多いようです。
元気で明るく、
少し子供っぽい性格で料理が苦手。
 
身長設定が桜井さんよりかなり小さいですが、
それ以外はなんとなく桜井さんにピッタリハマる気がしますね〜!
 
一方吉沢さん演じる松浦遊は、
成績優秀でスポーツ万能、
料理が上手。
血液型は B型
一見キザに見えるがそうではなく、
親友や彼女という、
他人と特別な関係になるのに積極的になれない性格だとのこと。
 
究極の二枚目 設定ですね!
 
どちらかというとこれまで三枚目的な役柄が多かった吉沢さん、
制作発表会見では 「ついにこの顔面をフル活用する時が来たな」 と冗談交じりに言われていたらしいです。
 
監督は 「ストロボ・エッジ」「PとJK」 などの 廣木隆一 氏、
脚本は 「ラブジェネレーション」「神様、もう少しだけ」 などの< strong>浅野妙子 氏が担当。
 
バブル終焉期に描かれたラブストーリーが今の時代にどんな作品になるのか、
楽しみですね!
 

ママレードボーイ 公開が楽しみ!

 
映画「ママレード・ボーイ」は 2018年劇場公開
まだ詳しい日程などは出ていないようです。
 
映画の原作が漫画というのは近年ものすごく多いですが、
20年も前の漫画が原作というのは珍しいですよね。
それだけ愛され続けているということですし、
注目の二人、
特に桜井さんは連載時はまだ生まれてもいなかったわけですから、
この作品をどう演じるのか、
非常に楽しみですね〜!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. CC0fXFKUsAA3OQU
  2. show_img.php_
  3. Unknown
  4. IMG_6972-2
  5. スクリーンショット 2017-08-28 2.18.50
  6. maxresdefault

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。