浅野史郎の経歴や評判は?ミヤネ屋高須クリニック暴言で謝罪!

この記事は4分で読めます

2014031400019_2

 
衆議院議員・ 大西健介(おおにし・けんすけ) 氏の国会答弁で名誉を傷つけられたとして、
民進党と大西氏を訴えた高須クリニック院長の 高須克弥(たかす・かつや) 氏。
 
このニュースに関して、
日本テレビ系の 「情報ライブ ミヤネ屋」元宮城県知事浅野史郎(あさの・しろう) 氏が 「(高須クリニックが)悪徳業者なのは事実」 「名誉毀損にはあたらない」 とする主旨の発言。
 


 
これに対し高須氏は 「7月26日中に謝罪がなければ浅野氏を提訴する」 とTwitterでコメント。
 
浅野氏およびミヤネ屋の動向が注目されていましたが、
どうやら7月26日朝、
ミヤネ屋プロデューサーの方から高須氏に謝罪 が入ったようです。
 


 
平謝り って。。。
 
筆者的にはこのニュースを見たときに、
「悪徳業者」と言い切った浅野氏が何かそう言える 根拠 を持っているのか?
とか、
番組を放送している日本テレビにも多額のスポンサー料を支払っている高須氏に対して、
忖度せずハッキリと物をいう 浅野氏、
めちゃめちゃガッツのある人かと思ったのですが。。。
 
もしかして、
何も物事を考えていない、思いつきのテキトー発言??
 
浅野氏ってどういう人なんでしょう?
 

スポンサードリンク





 

浅野史郎の経歴は?

 
m09-2758-170615
 

 
浅野史郎(あさの・しろう)
 
1948年2月8日 岩手県大船渡市生まれ
 
仙台第二高〜東京大学法学部
 
厚生省〜宮城県知事〜東北大学客員教授〜慶應義塾大学教授〜神奈川大学特別招聘教授
 

 
東京大学法学部 を卒業し、
キャリア官僚として当時の 厚生省 に入省した浅野氏。
 
1993年には新生党・日本新党・さきがけ・社民連の推薦で 宮城県知事 に立候補し当選。
1997年に再選、
2001年に3選を果たし、
2005年まで3期宮城県知事を務めました。
 
知事辞職後は 東北大学慶応大学 で教授職を務め、
2007年には 東京都知事選 に立候補するも 石原慎太郎氏に大差で敗北 しました。
 
母子感染によるウィルス感染が発覚し 骨髄移植
闘病生活を余儀なくされますが2010年ごろ体調が安定。
現在は 神奈川大学特別招聘教授 を務めつつ、
「情報ライブ ミヤネ屋」など テレビのコメンテーターとしても活躍中です。
 

スポンサードリンク





 

浅野史郎の評判は?

 
さて、
そんな浅野氏の評判はどうなのでしょう?
 
宮城県知事時代の取り組みとして最も評判が良かったのが 情報公開 に関して。
 
全国市民オンブズマン連絡会議が作成した 「全国情報公開度ランキング」 では2004年度には 1位
2005年度には 2位 と、
高い評価を得ています。
 
しかし、その他の評判はあまり芳しくないものが目立ちます。
 
厚生省時代の経験から福祉および介護の分野に詳しい浅野氏、
「適切な支援措置があれば、重度の障害を持った人たちであっても地域での生活を送ることができ、それが知的障害者の生活を豊かにする」として 施設収容中心の福祉行政から地域での受け入れを目指す福祉行政への転換 を図りました。
 
が、
現実的には施設解体後の障害者の支援事業に対して 具体策を示すことができず批判が相次ぎ
現実化には至らなかったようです。
 
また、
浅野氏に一番批判が集まっているのは、
県職員の給与をカットするなど 財政再建策 に積極的に取り組んだにもかかわらず知事就任中に 宮城県の財政が悪化 したこと。
就任当時 7000億円 だった 県の借金 は、
退職時には倍の 1兆4000億円 になったそうです。
 
公共事業費の削減 のため、
業者の選定にあたっての 一般競争入札を大幅に導入 するという施策も実行しましたが、
談合は減ったものの 大手ゼネコンによる異常な低価格での受注 が増え、
下請け企業などに 倒産 する企業が相次いだとのこと。
 
また、
上記の通り財政再建を成し遂げるどころか悪化させてしまったのもかかわらず、
そして県職員の給与をカットしたにもかかわらず、
自身は知事退職金1億5千万を全額受領 していることにも批判は集中しています。
 
もちろん、
表にあまり出てこない功績は多々あるのでしょう。
こういった「評判」に関しては悪評は声高に叫ばれ、
いい評判はあまり目立たないものですが、、、
 
それにしても浅野氏に関しては、
お金に関する悪い評判が目立っていますね。。。
 

浅野史郎 今後の言動に注目

 
今回、
高須クリニックに対する暴言とも言えるコメントが話題になった浅野氏。
即日謝罪したことで、
コメントの 「適当ぶり」 が露呈してしまいましたね。。。
 
こういうことは繰り返されるような気がします。
今後もコメンテーターとして活動されるとは思いますが、
どういう言動をされるのか、
注意してみていきたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 

 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. post_5319_20140704_1
  2. 名称未設定1
  3. 201703050002_000_m
  4. スクリーンショット 2017-07-12 14.16.22
  5. b54170ae2d958eaba26dd21f6838e9f0
  6. スクリーンショット 2017-05-28 15.10.00

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。