小林麻央さんの最後の言葉に感動 夫の市川海老蔵記者会見全音声

この記事は2分で読めます

721

 
歌舞伎役者の 市川海老蔵(いちかわ・えびぞう) さんの妻でフリーアナウンサーの小林麻央(こばやし・まお) さんが、
進行性のがんとの3年以上にわたる闘病の末、
2017年6月23日、
34歳の若さで亡くなりました。
 
ent1606100028-p1
 
その闘病生活は麻央さん自身の言葉でブログに綴られ、
悲壮感のかけらもなく常に前向きに生きていらっしゃる姿に多くの人が勇気を与えられました。
 
また、
夫の海老蔵さんも激務のなか懸命に麻央さんを支える姿、
日本中の人がエールを送っていたことと思います。
 
あまりに、
早すぎますよね。。。
 

スポンサードリンク





 

小林麻央さん ブログの最後の言葉

 
6月23日14時40分ごろから東京・渋谷のシアターコクーンで行われた記者会見。
 
海老蔵さんは舞台の真っ最中で、
この日もお昼の公演を終えた後、
夜の公演の前にこの会見を開かれました。
 
懸命に麻央さんを支えられてきた海老蔵さんの言葉、
音声でお聞きください。
 

 
小林麻央さんの最期に立ち会った海老蔵さん。
最後の言葉が「愛している」だなんて、、、
 
何も言葉が出てきません。。。
 
「来世でもいっしょになりたい」という海老蔵さんの言葉に、
嘘偽りははないと感じます。
 

スポンサードリンク





 

小林麻央さん死去 市川海老蔵さんとお子さんを応援しましょう!

 
願い届かず、
34歳のあまりにも短すぎる生涯に幕を閉じられた小林麻央さん。
 
麻央さんの姿は、
多くの人に勇気と感動を与えただけでなく、
遅かれ早かれ全ての人に訪れる「死」とはなにか、
そして 「生きる」ということがどれだけ素晴らしいことか、
教えてくれた
ように思います。
 
最後のブログに綴られた言葉は
「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように」
でした。
 
死の間際に、
これほどに暖かい言葉を綴れる人がいったいどれだけいるでしょうか?
そして、
旅立つ前に旦那さんに「愛している」と言える人がどれくらいいるのでしょう?
 
6歳の長女・麗禾(れいか)ちゃん、
4歳の長男・勧玄(かんげん)くんを残していくこと、
どれだけ心残りでしょうか。。。
返す返すも残念でなりません。
小林麻央さんのご冥福をこころからお祈りしたいと思います。
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. default_bd23b84b92f02f56c2c57eb5c8dfa415
  2. QKkSYhpMvDEzbCZThupqxRCJwzp9rS3NPjqD8q6nJR4OgWdMKfJeFa1AmIQrvsar
  3. w700c-ez_1644e936e0d683cf66e4571e40432d9969906029189817fa
  4. 8e42061021d430c38952bb508bddf05e
  5. C0cSv51UUAAurSq.jpg-orig
  6. 641417

コメント

    • 太田竜介
    • 2017年 6月23日

    ご両親の悲しみはいかばかりだろう。麻央さんのことだから、ママごめんねと言ったあとで、最後の体力を海老蔵のためにとっておいたということでしょう。美人薄命。黙祷。

  1. この記事へのトラックバックはありません。