平松まゆき(元アイドル弁護士)の経歴!昔の画像や代表曲は?

この記事は3分で読めます

201703050002_000_m

 
こんにちは! Jakewonder です!
 
芸能界や音楽界で活躍する人で、
一生涯その世界で生きていく人はほんのわずかかと思います。
多くの人が転職し第二の人生を歩んでいらっしゃいますが、
ほとんどの人がそれまでの知名度や経験を生かした仕事に就かれているものと思います。
例えば飲食店やプロデュース商品販売、
スポーツ選手ならば整体の仕事やトレーナーなど、、、
 
この人のような例は本当に珍しいのではないでしょうか?
 
0055462095
 
平松まゆき(ひらまつ・まゆき) さん。
 
1990年代から アイドル、
歌手
として活躍されていましたが、
2015年 司法試験 に合格、
現在は地元大分に事務所を構え 弁護士 として活躍されています。
 
今回はこの平松まゆきさんに関して、
いろいろと調べて見たいと思います。
 

スポンサードリンク





 

平松まゆきの経歴!

 
平松さんは 1976年8月17日大分県別府市生まれ
1989年、
中学校一年生の時に 「東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト」 でグランプリに選ばれました。
 
「東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト」とは製菓会社東鳩のお菓子・オールレーズンのCMイメージキャラクターを一般公募により決めるコンテストで、
1986年から1991年まで行われていました。
女優の 水野美紀 さんやシンガーの 松田樹里亜 さんもこのコンテストの出身だそうです。
 
東鳩オールレーズンのCMやラジオ番組に出演したのち芸能活動を休止、
1993年高校二年生の時に、
TBSラジオが次の歌手・女優・アイドルを育成するために企画した番組 「シンデレラドリーム ミッドナイト☆パーティー」 のオーディションに合格。
芸能活動を再開します。
 
1994年3月からは同番組の メインパーソナリティー を担当。
また同年に 歌手デビュー も果たしました。
 
勉強も好きだったという平松さん、
立教大学文学部 に進学し学業と並行して音楽活動を継続します。
 
ソロでの活動と並行して 「ICE BOX BABY」「Maxima」 といったグループでも活動。
立教大学では 大学院 まで進学し、
卒業後は会社勤めも経験しながら音楽活動を続けていたそうですが、
30歳くらいの頃にテレビで冤罪事件のドキュメント番組を見て 弁護士 を志し一念発起。
名古屋大学法科大学院 に通い、
一日15時間 の猛勉強を続け、
司法試験 に3回目の挑戦で見事 合格
2017年1月、
地元大分県大分市に弁護士事務所を開設し、
弁護士としてのキャリアをスタートしました。
 
簡単に「3回目の挑戦」と書きましたが、、、
30歳を越えての挑戦、
2回の試験失敗でもめげずに努力を続けた信念は並大抵ではないですね!
 
でも 「並大抵ではない努力」を続ければ「大抵の物事は成就する」 ということを、
平松さんは身を以って教えてくれている気がします。
 

スポンサードリンク





 

平松まゆき 昔の画像と代表曲!

 
そんな平松さん、
現役のアイドル・シンガーだった頃はどんな方だったのでしょう。
 
昔の画像がこちら。
 
スクリーンショット 2017-03-05 11.43.12
 
キュートで活発な女の子、
って感じですね〜!
 
シンガーとしてはソロ名義で シングル4枚アルバム1枚
「ICE BOX BABY」名義で シングル2枚アルバム1枚
「Maxima」名義で 2枚のアルバム をリリースされています。
 
筆者的に一番印象に残っているのはデビュー曲で 「世界ふしぎ発見!」 のエンディングテーマになっていた「たかが恋よ されど恋ね」
ニコ動にアップされていたので貼っておきます。
 
「たかが恋よ されど恋ね」音源
 
1990年代独特のポップサウンドと力強くも透明感あふれる声が印象的です。
 
余談ですが。。
この当時の歌はレコーディングの際に音程を機械で調整することがまだ一般的ではなく、
このトラックも基本的には実際の歌唱のままなのではないかと思われます。
正しいか正しくないかでいうと、
音程が外れているところが多々あると思いますが、
筆者的にはこれくらいの方が今の「ガチガチに音程に当てている」歌よりあたたかみがあって好きですね〜
 
テレビ出演時の映像がありましたのでそれも。
 

 
2枚目のシングル 「青のジェネレーション」
1994年・18才の時のはずですが、
かなり大人っぽいですね。
「アイドル」というより 「アーティスト」 と言った方がしっくりくるような。
 
実年齢より大人っぽい雰囲気を出そうとしている見せ方。
今のアイドルが制服などを着てより子供っぽく見せようとしているのと比べると随分打ち出し方が違っていてちょっと興味深いですね。
 

平松まゆき 後進のお手本?

 
平松さんが弁護士に転身されたというニュースは、
ただ珍しいというだけでなく芸能界、
特にいまの若いアイドルにとって非常に勇気付けられる出来事かと思います。
 
このアイドル隆盛の時代、
しかもほとんどのアイドルがグループであることを考えると、
どうやったってみんながみんな芸能界で生涯を全うすることなどできないですからね〜
もし芸能界で行き詰っても、
努力次第で次のステップを歩める のだということを身を以って教えてくれているのではないでしょうか?
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. CC0fXFKUsAA3OQU
  2. スクリーンショット 2017-10-14 20.57.33
  3. super-junior
  4. 名称未設定1
  5. irizawa3
  6. 8e42061021d430c38952bb508bddf05e

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。