小野賢章がReLIFEの声優で話題!ハリーポッター等代表作は?

この記事は3分で読めます

37a7eb867b34771f5b228b7ca21946d9

 
こんにちは!Jakewonder です!
 
最近、
10代を中心に WEBマンガ が大人気ですね!
電車の中でも読んでいる人をよく見かけます。
そんなWEBマンガ「comico」発の大人気漫画「ReLIFE」がアニメ化され、
主人公・海崎新太 の声優をハリーポッターの声優などで知られるこの人が務めていることで話題となっています。
 
17705471
 
小野賢章(おの・けんしょう) さん。
 
ジャニーズアイドルか と思うような、
少年的魅力に溢れるイケメンですね〜!
 
ルックスの良さもあり、
声優というフィールドにとどまらず、
歌手・役者としても大活躍中なのです。
 
今回はこの小野賢章さんに関して、
プロフィールや代表作など、
色々と書いてみたいと思います。
 

スポンサードリンク





 

小野賢章のプロフィール!

 
まずはプロフィールから!
 

 
1989年10月5日 福岡県生まれ
 
あだ名 賢章、賢章先生
 
血液型 A型
 
身長 170 cm
 
体重 52Kg
 
所属 アニモプロデュース
 

 
子供の頃から劇団ひまわり系の砂岡事務所に所属し、
子役として舞台・映画・ドラマに出演
 
2012年からは現事務所に所属し、
2014年には 歌手 としてもデビュー、
全国主要都市でライブも行うなど幅広い分野で活動中です。
 
「賢章」という名前はデザイナーの 安部兼章さん からとったとのこと。
80年代に大ヒットしたファッションデザイナーですが、
お母さんがファンだったのかもしれないですね。
 

小野賢章の代表作は?

 
幅広い分野で活躍されている小野賢章さん。
活動のほんの一部ですが、
代表作と思われるものをあげてみます。
 

声優

 
<ハリー・ポッター>
 
harry-potter
 
12歳から10年間、
映画「ハリー・ポッター」 シリーズの日本語吹き替えで 主人公・ハリー・ポッター役 を担当。
原作の大ファンだったお母さんの強い勧めでオーディションを受け合格。
受かった時には本人よりもご両親が大喜びだったそうです。
 
<黒子テツヤ>
 
Unknown
 
アニメ「黒子のバスケ」主人公の「黒子テツヤ」役。
黒子テツヤ役でのCD も、
多数リリースしています。
 
<練白龍>
 
20121105002446
 
「マギ The kingdom of magic」「練白龍」
これも大ヒットアニメですね〜!
 
<榊遊矢>
 
Unknown-1
 
「遊☆戯☆王ARC-V」「榊遊矢」 役。
 
声優を務めるアニメのジャンルも幅広く、
幅広い年代から支持されている声優さんです。
 

俳優

 
TVドラマ、映画にも多数出演されていますが、
舞台 での活躍がすごい!
 
とくに目を引くのは 劇団四季 の舞台「ライオンキング」で、
2001年、
主人公シンバの幼少の頃である「ヤングシンバ」を演じています。
 
CHd5bjkUMAAQWXX
 
また、
2011年には ミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」室町十字役 を熱演。
 
3_1410317432
 
2016年にはTVアニメと同じく舞台「黒子のバスケ」の黒子テツヤ役を演じ、
2016年9月には 舞台「ReLIFE」 への出演も決まっているようです。
 

歌手

 
歌手としても精力的に活動する小野賢章さん。
 
「黒子テツヤ」キャラクターとしての歌唱以外にも、
現在までに「FANTASTIC TUNE」「ZERO」「STORY」 の3枚のシングルCDと、
「Touch the Style」「COLORS」 という2枚のミニアルバムを発売。
東京・大阪・福岡などでのライブツアー も行われています。
 


 

小野賢章の今後の活躍に注目!

 
芸歴は長いですがまだ26歳という若さの小野賢章さん。
 
「今後も声の仕事にこだわらず、いろいろなことに挑戦していきたい」
とも発言されており、
これからどういう活動をしていくのか、
どういうタレントになっていくのか、
非常に楽しみですね!
 
今後も小野賢章さんの活躍に注目していきたいと思います!
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 988ff1f65b89379bab91b6e182ee18ee
  2. 03
  3. m_mdpr-1570150
  4. 2016y01m28d_205313552
  5. wada_00
  6. 861_05

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。